« 夕涼み会 | トップページ | ボウケンジャー 第21話 »

2006年7月23日 (日)

ハウルの動く城

金曜ロードショーで放送したのを録画して観ました。

ん~、と、話の軸が、よくわからない…。

あ、一応、呪いを解くってことか。

動く城のごちゃごちゃした感じとか、思い切りの良さそうなソフィーとか、そもそも魔法使いっていう設定とか、自分の好きなものがたくさん詰め込まれているのに、何故か心に残らない…。どうしてかなあ?

でも、残ったものが無いわけじゃない。だってカルシファーは好きだ。声とキャラクターが合ってたんだと思う。あの、お調子者な感じ!で、あむあむって木片とか食べちゃうのもかわいいし!今度お店でカルシファーのマスコットを見かけたら買ってしまいそうなくらいだ。

あとは、美輪明宏さん、本当にうまいなっていう。場面場面の声の演じ分けがぴったり。美輪さんであり、荒野の魔女である。いや、確かに「荒野の魔女」なんだけど、声を通して演者の存在感の強さみたいなものが透けてくるかんじ?

比べちゃうわけじゃないんだけど、ハウルは、私には何か響いて来なかったんだよね。木村拓哉さん、悪くなかった、と思う。でも、彼でなければ、と思わせるものも無い。ドラマでのキムタクは結構自分のキャラクターを確立していると思う。彼は、彼にしかない存在感でもって演技している部分が大きいんじゃないかと感じる。でもアニメの声をあてるっていうのは、容姿も動きも表情の作り方さえ自分のとは違うわけで。そういったものを超える何かを持っている役者ってすごいんだなあ、と改めて実感させられてしまいました。

あ~、自分の中の妙なこだわりが出てきちゃったみたい。「ハウルの動く城」を文句無く好きな方にはごめんなさい。でも、アニメの声には、話題づくりでなく本当に合う人、キャラクターを表現できる人をお願いしますって、思っちゃうんです。

|

« 夕涼み会 | トップページ | ボウケンジャー 第21話 »

コメント

結局呪いは解けたのか?もよくわからず、、、
私にとってもジブリどうしたの!?という作品でした。

投稿: One | 2006年7月28日 (金) 11時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120019/2765573

この記事へのトラックバック一覧です: ハウルの動く城:

« 夕涼み会 | トップページ | ボウケンジャー 第21話 »