« 終了~ | トップページ | ボウケンジャー 第22話 »

2006年7月29日 (土)

キャンプ

今日は、アユアユとアマネッチの通っている教会学校のキャンプでした。家族4人で参加して来ました。

朝、教会に集合。宿泊せずに夜には帰るため、自分たちの車で最初の目的地・古賀志山の登山道入り口へ。全員集合してから登山開始です。

標高は500メートルちょっとの低い山なんですが、なかなか大変でした。途中までは階段状に整えられていたんですが、階段道と岩場の登山道との分かれ道がありました。そこで…アユアユが選んだのは岩場の道。つられてアマネッチも(T-T)みんな頑張ったよ!

アユアユは、自分の足でずっと登りました。時々少し怖がっていたけど、無事に登りきりました。アマネッチも、途中まで頑張ってちゃんと自分で頑張っていたけど、ある地点で転んで、頭をごっつんしたら「もうのぼれない~。おりる~~~(;□;)」どうしようかと困っていたら、何とパパが抱っこして登る(@o@)いや~、あれにはびっくり。片手で子供を抱いて、片手だけで岩場の山を登るんですよ!!夫曰く「オオザルの気分だった」ということですが。私の体力ではありえない…。夫のことを、見直しました。

とうとう登りきって、頂上でお弁当です。ただのおにぎりだったけど、おいしかったです。みんなで写真撮影をしてから下山。降りるときは階段道で。あ~、久しぶりに運動をしたって感じです。

それから、近くの森林公園へと移動。ここには宿泊施設があるので、小学生たちはここでお泊りをするのです。まだ時間があったので、レンタサイクルでサイクリングコースを走る。アユアユも補助輪つき自転車でキコキコ走りました。アマネッチは、お母さんと一緒に子供椅子つき自転車で。ていうか私、子供乗せて自転車乗るの初めてなんですけどっ。ゆっくりだとフラフラして怖いので、速く進んでしまったらアユアユが焦ってしまったらしくて転んでしまいました。少し泣いたけど、すぐに立ち直って自転車に乗っていました。年長さんのお兄ちゃんたちはもう補助輪無しで、すっごく速かったね!

汗をたくさんかいたので、大きなお風呂に入って、みんなで夕ご飯を食べました。

外が暗くなってきた頃、キャンプファイヤーです。みんなで火を囲んでゲームをしました。でも、そのうち雨が降ってきてしまい途中でお開き。みんながやりたがったので宿舎に戻ってきてから屋根の下で花火を少し。アマネッチも眠ってしまったので、そこで家に帰ってきました。

久しぶりに体を動かして、いい汗かいたな~っていう日でした。楽しかった!!

|

« 終了~ | トップページ | ボウケンジャー 第22話 »

コメント

アユアユが自分で山を登る様になったなんて、子供の成長の早さには驚くね。

しかし、父上は凄い。片腕に子供を抱いて岩場を登るなんて!!
今の僕には・・・出来ないかも。

投稿: know_the_base | 2006年7月30日 (日) 20時50分

>know_the_baseさん
たぶん、登っていた時間は30分くらい…だと思うんですよね。自分ひとりなら、どうってことないんですが。
子供にとっては、ちょっとしたボウケンってヤツですね。大変だったけど、またひとつ成長できたかな?

投稿: Echo | 2006年7月31日 (月) 11時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120019/2855208

この記事へのトラックバック一覧です: キャンプ:

« 終了~ | トップページ | ボウケンジャー 第22話 »