« キラキラキョロ~ | トップページ | ボウケンジャー 第29話 »

2006年9月15日 (金)

ご招待会

子供達の近況日記として始めたブログも、気を抜くと私のオタク日記となりそうな感じ。気をつけなくては…。

アユアユの幼稚園では、敬老の日付近に「おじいちゃん・おばあちゃん招待会」というものが催されます。

夫の母が、朝早くに家を出て来てくれました。ばーばの登場に、アユアユとアマネッチも朝から興奮気味。4人で幼稚園へ行きました。

最初に礼拝堂で、幼稚園のみんなの歌を聞いたり、園長先生の聖書の話を聞いたりしました(でも、幼稚園児に「王様が臣下の奥さんを取っちゃう話」ってどうなの?まあ、本題はその後「友人がそれを諫めてくれる」というところにあるんだけどさ(^^;)

それから園舎に移って、工作や昔の遊びを思い思いに楽しみましょう、という時間。アユアユは最初、メンコをやっていました。次に風車作り。これがなかなか良く回る風車で。アユアユとアマネッチも気に入ったのか、二つずつ作っていました。最後にちぎり絵。紙皿に和紙をちぎって貼り付けていきます。アユアユは「太陽とヒト」とか言って、なかなか上手くできていました。が、アマネッチは…地味に大胆?景気よく和紙を貼り付けているんだけど、色がねずみ色と紺なんだよね。「おじいちゃんの着物みたいだよ」と思って、「あ、赤も使ってみたらいいんじゃないかな~?」と手渡してみたらいい感じのアクセントになった、かな?

アユアユが教室でお帰りの準備をしている間、アマネッチは風車を持って廊下を走り回ったり、自分より小さい女の子に通せんぼをしていたりと好き放題。ん~、来年これで幼稚園か~。でも、先生もわかってるよねっ!?

楽しい一日が過ごせました。

(記  9月22日)

|

« キラキラキョロ~ | トップページ | ボウケンジャー 第29話 »

コメント

光景が目に浮かぶようなはしゃぎぷりがまぶしいですな。さすが男の子だね~。幼稚園って選ぶの大変?決め手って何かあったかい?

投稿: 巳貴 | 2006年9月22日 (金) 17時44分

私にとっても男の子の世界は新鮮です。
アユアユの幼稚園は、悩まなかったんだよね。夫の関係で時々訪れていた教会に幼稚園があって。先生にも会ったことがあったし、少人数で雰囲気も良かったから「ここにしちゃおう!」て感じで。唯一の不満は家からちょっと遠いこと。まあ、そこは慣れかな。

投稿: Echo | 2006年9月24日 (日) 12時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120019/3537450

この記事へのトラックバック一覧です: ご招待会:

» ちぎり絵について [年金生活になっても豊かに暮らせる方法]
団塊の世代の方へ、ちぎり絵のすすめ [続きを読む]

受信: 2007年2月21日 (水) 19時14分

« キラキラキョロ~ | トップページ | ボウケンジャー 第29話 »