« ご招待会 | トップページ | バザー! »

2006年9月22日 (金)

ボウケンジャー 第29話

今回は、リュウオーン陛下の話。

ジャリュウ一族によってプレシャスが持ち去られた跡を調査しに来たチーフと映士。その二人の前に、これでもかというほど探検家っぽい服装をしたおじさんが怒鳴りこんでくる。どうやらレムリア文明とやらを研究している学者らしいです。

映士にネガティブの追跡を任せ、学者を追いかけるチーフ。この学者、「サージェスは嫌いだ」とか「トレジャーハンターなんか大っ嫌いだ!」とか言ってる割には現サージェスの一員で元・不滅の牙のチーフをこき使います。で、もうひとつのプレシャスの手前まで来て「もういいよ、ご苦労さん」だもんね。

そんなところへリュウオーンが現れます。ここのやり取りで、8話辺りから引っ張ってきたリュウオーンの過去が明らかに!レムリア文明の遺跡を発掘してた200年前のトレジャーハンターですって。

3人でプレシャス争奪戦です。目の前にあるのは、赤い岩に刺さった黄金の剣。どうやら正しい魂の持ち主にしか抜けないそうですが。「正しい魂……胡散臭い」とか思っちゃう時点で、私の魂は正しくないんだろうなあ…。

挑戦して駄目だったリュウオーンと学者に「お前には無理だ!」「そんなに力が欲しいのか!」と言われてチーフが返した言葉。

「俺が欲しいのは…あなたを守る力。仲間を救う力。それが、俺の求めるプレシャスだ!」

「持ち主を選んでいるつもりか、ふざけるな!俺が、お前を選んだんだ。この…ボウケンレッドが!!」

うお~~~、かっちょい~~~~o(>_<)o

どんだけ偉いんじゃ、ボウケンレッド(笑)

で、黄金の剣を持って仲間を救い(そうそう、ピンチになっていたのですよ)ましたとさ。

最後に、みんなで剣を「見せて見せて~」と囲んでいる時、チーフが何やらジョイントを動かすと…剣がくるくると動いて等身大の人型になり一言「ズ、バ~~~~~ン!!」

あ~、シリアスキャラじゃないんだ…。堀秀行さんといえば、私の中では弟のピンチに駆けつける不死鳥の人なんだけど。CMからしても、台詞は「ズバ~ンバンバン」「ズバズバ」とかだし。

最近、「楽しい時を作る企業」の魂胆が鬱陶しく感じ始めた。私も親になったんだなあ…(今更かよっ)。

|

« ご招待会 | トップページ | バザー! »

コメント

何やら毎度覗かせてもらってるけど、ボウケンジャーの根本的な知識が私には足りないらしい。ボウケンジャーとは何ぞや・・・?と今日も悩むのだった・・・。すまん。

投稿: 巳貴 | 2006年9月22日 (金) 17時37分

今年の戦隊ヒーローです。
私は子供の頃から結構好きだったんだけど、今は自分の子供にかこつけてハマっています。
え~、かなり個人的な心の叫びなので、あっさりスルーしてくれて大丈夫です。同士からのコメントは大歓迎ですが。
銀色のピカピカした服を着ている人が好きです。見る機会があったら、「あ~、確かにヤツが好きそうだ」と思って頂ければ幸いです。

投稿: Echo | 2006年9月24日 (日) 12時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120019/3537842

この記事へのトラックバック一覧です: ボウケンジャー 第29話:

» 轟轟戦隊ボウケンジャー Task29「黄金の剣」 [MAGI☆の日記]
爆発のあった洞窟内に入ってきたリュウオーンは200年に渡って探していたプレシャスを見つけたようです。そして、このプレシャスを黄金の剣を見つけるまで目覚めさせてはならんので慎重に扱うように指示するリュウオーン。その場所にやって来た暁と映士。強力なプレシャス...... [続きを読む]

受信: 2006年9月22日 (金) 18時09分

« ご招待会 | トップページ | バザー! »