« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月30日 (水)

ごっつんこ

幼稚園から帰って、すぐに公園に行くことになっていた昨日。

家からおやつを持って来る間、車で待っていると言うアユアユとアマネッチ。

暑いのでリアのスライドドアは開けたまま、母は家で布団を取り込んだり、夕飯の算段をたてたり。

急いで車に戻ると、アマネッチの挙動が不審。

母:「ん?」

アマ:「ボクハダイジョウブ」

母:「…大丈夫ってナニ!?ちょっとよく見せて!!」

どうやらふざけすぎて車から落下、すぐ側のブロック塀におでこを打ったらしい。

額が擦り切れて血は流れてるし、すでに立派なコブができてるし…。全然大丈夫じゃないよ~(T-T)

慌てて消毒薬やら濡れタオルやらで処置したけど、本人は確かに元気。結局そのまま公園に行って、お友達のお母さんたちに「どうしたの!?」と驚かれまくり。「『大丈夫』なんて耐えてるなんて、健気だねぇ~」と感動されました。

結果的に大きな怪我でもなく良かったけど、これがアメリカなら私は幼児虐待の母親かなあ、とか考えちゃいましたよ。子供は、もちろん手厚く保護されるべき存在だと信じてる。でも、『親は全ての危険を事前に防がなくてはならない』的な世間の風潮に、母親としては窮屈さとストレスを感じていたりもするのさ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月28日 (月)

タネが…

母の日が近づくと、幼稚園では子供達からお母さんへのプレゼントを作ります。何を作るかはクラスごとに違います。

のぞみ組のアユアユからは、ひよこのメモ挟み。頭に吊り下げる紐が付いていて、足がモールと洗濯バサミでできているので、洗濯バサミにメモを挟むという仕組みです。最初に見たときは「靴下でも干す物かな…?」と思いましたが。なかなかかわいいです。

みのり組のアマネッチからは、小さな鉢植え。牛乳パックの鉢植えカバーをデコレートしてくれました。鉢には、ミニヒマワリの種が植えてあります。種の説明書のコピーも入っていて、それによると10日~2週間くらいで発芽する…はずなんですが。「アマネッチからもらったお花、大切にしなくては」と毎日お水をあげて2週間。芽の出る気配がありません。

大丈夫かと心配になり、新聞紙に土を空けてみると。

・・・・・・タ ネ が あ り ま せ ん が な 。

お~~~や~~~???

いや、初日に種が顔を出していたので、1センチくらいに埋め直したんです。だから最初から無かったわけではないはずっ。日当たりを良くしようと思ってベランダに置いておいたのが悪かったのかなあ?鳥に食べられちゃったとか?何にしろショック…。

だから今日はホームセンターに行って、丈の短いヒマワリの種を買って来ましたよ!

今度こそ芽を出すといいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月26日 (土)

すいすい

皆さん、自転車に乗れるようになったのは何歳ですか?

運動音痴でやる気の無い私は、小学5年生の時だったんですが(時々夫にバカにされるし)。

男の子だと幼稚園のうちに乗れちゃうのね~。今は皆、補助輪つきの幼児用の自転車を買ってもらえるっていうのもあるとは思うけど。

4月に入ってから、アユアユの仲良しのお友達が次々と自転車の補助輪を外して乗れるようになりました。年中さんの頃から「オレはガッコーセイ(アユ語で小学生のこと)になったら補助輪取る」と言っていたアユアユ。仲良し4人組のなかで自分だけ補助輪付き、だけど意見は変わらないなあと思っていたところ、2~3日後に「補助輪取る練習したい」と言い出しました!

次のお休みの日に、自転車のスタンドを買って夫に補助輪を外してもらいました。まあ、そりゃ私でもできるけどさ、やっぱりこういうのは父の出番かな~、と思うわけです。ついでにペダルも外して、まずは両足で地面を蹴ってバランスをとることから始めてみました。最初はフラフラしていたのが少しずつ長くできるようになり、ペダルを付けて少し練習したところで初日は終了。それから雨が続いて、数日後に公園で友達と遊ぶ時に自転車も持って行きました。皆に付いて行こうと頑張っていると、あっという間に数十メートルくらい乗れるようになっていました。…早いなぁ。そして、お友達の影響は大きい。

それが4月の末のことです。なので、5月の連休にじーじ・ばーばのおウチに行った時には自転車も持って行き、ご機嫌で披露して来ました。

なんか、補助輪無しで自転車に乗れると、少年に1歩近づいた感じがする。

時々転んで泣いちゃうけどネ(>_@)d

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あう~

やばいし。また1ヶ月たって、ツッコミも来たし。

何か最近、パソコンから遠ざかっています。

え~と、春になって、アユアユは年長さんに、アマネッチは幼稚園に入園して年少さんになりました。

アマネッチにとって、幼稚園は行き慣れた場所。平日の兄の送り迎えはもちろん、日曜日には父と一緒に教会学校にも行っているし。丁度アユのお友達の弟妹も何人か同時入園で、今までよく遊んでいるお友達もいるし。特に心配はしていなかったんだけど、順調に楽しく通っています。

そんなアマネッチも、最初は上履きを履くところまで見届けないと母とお別れできなかったけど、今では靴を脱ぐ前に機嫌よくバイバイしてくれるようになりました。

で、つい弟に目が行ってしまう分、兄の様子に疎くなってしまうんですが。年長さんになっても担任の先生が変わらなかったので戸惑いも無く過ごしています。お友達とドミノで遊んでいたりするみたいです。

5月に入って年少さんもお弁当が始まったので、私にも一人の時間が増えました。・・・・・・「ひとり」!!(じ~~~ん)まあ、今のところその時間を有意義に使いこなせていませんが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »