« 2009年1月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年2月11日 (水)

もはや恒例

今年も行って来てしまいました、東京ドームシティ・スカイシアター。 1年間、何とか見続けたゴーオンジャー。

私達夫婦のハートを掴むには、3つくらい足りないものがあったけど、次につなげる充電期間だったと思えばね!ヒーローショーのための劇場は、この春からG-ROSSOとかいう新しい屋内型の劇場がオープンするらしく、スカイシアターでの公演はこの冬が最後です。そういう意味ではちょっと感慨深い…かな?

でもまあ、そんなに気合が入っていないので、2回目以降の整理券配布時間ちょっと前くらいに現地に到着。1回目の整理券もまだまだ残っていたので、2回目の列に並ぶのはやめて初回を見ることに。大きいお友達と違って、就学前のちびっ子がいる家族は頑張らなくても中央付近を占める赤いイスに座ることができるのです。

ショーは、それなりに楽しく鑑賞。ゴールドの挨拶は「一般ショミ~ンの皆さん、セレブの大翔です」でした。やっぱ徳山さんだ。

ショーが終わって小腹が空いたのでお昼を食べることに。ラクーアにいろいろとおいしそうなお店が入っていたので悩みつつもアユアユの希望でホットドッグ屋さんに決定。セットのドリンクにカフェイン系と炭酸系しかないのはイケてなかったけど、味はとってもおいしかったです。

2年前ならばアマネッチの体力がもたなくてここで帰るところですが、せっかく東京に来たし、なにか東京見物をしたいと思い立つ。いまいち東京に詳しくない私達は「東京っていったら…東京タワー?」くらいしか思い浮かばず、ベタに行ってみる事に。

場所も知らないのでケータイで検索。水道橋から都営三田線に乗って御成門まで。歩いて東京タワーへ向かう。と、道の向こうから初めて見る三輪車のタクシー?が!さすが東京、と変な感心をしながら歩き続け、東京タワーへ到着。

展望台までのチケットを買い、エレベーターに乗ろうと思ったら。

夫:「俺、階段で登ってみようかな~」

おお、チャレンジャー!!

子供達は無理だという判断で、私と子供達はエレベーターで。夫は一人で階段に挑戦。「じゃあ、競争ね!」と言って元気に向かっていきました。

展望台の2階に着いて「あれがポケモンを放送しているテレビ東京だよ」とか説明をしていると、程なく携帯で夫から「どこにいるの?」と連絡が入る。

私:「北の表示の下だよ」

夫:「あれ?俺も北のところだけど…」

私:「2階の」

夫:「もっと登るのか…」

というわけで、何とか合流。結構急いで登ったらしく、息切れてました。そして何と、下りは家族で階段に挑戦!冬だからちょっと風が冷たかったけど、けっこう気持ちが良かったですよ~。アマネッチも「ちょっと疲れた」とか言いながらも、楽しんでいた様子。

でも、これで疲れて駅まで歩く気力を失った私達。来る時に見た三輪タクシー(ベロタクシーというらしい)に乗ってみることに。聞いてみると、大人二人、子供二人なら1台で大丈夫とのこと。

子供を膝に乗せて、いざ出発です。人力車ちっくな雰囲気に(ある意味人力車だけど)子供達も大喜び。車よりもゆっくりで、風を感じて進むのが本当に気持ちよくて大満足でした。

そして、階段を下っただけで筋肉痛になった私。それに比べて、登り下りしたにも係わらず未だに筋肉痛になってない夫。ふだん運動してないはずなのに…なぜ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年5月 »