« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月27日 (月)

おかえり

イエサブのピンキーコンテストに出品していた、ゲキレンジャーの理央様が戻ってきました。そういえば写真撮ってなかった、と思い撮影。

Pinkylio_003_2

Pinkylio_005

せっかくなので、メレちゃんと。

相変わらず、票が入ったのか入らなかったのか聞いてこられなかったチキンです。でも、今見てみると髪の形もいまいちだし、自分でもまだまだだと思うんだけど、完成したときはこれでいいと思ったんだよなあ…。何でだろう?

今は亀の歩みで「けいおん!」の澪ちゃんと夫への誕生日プレゼントピンキーを作っています。かなり休み休みですが。

違うピンキーを2体同時に作らないと、パテが無駄になっちゃうし、なにより飽きちゃうんですよね。

で、夫の誕生日に何故ピンキーか、というと、分かる人には納得の「ファイブスター物語のウリクル」だからです。「ピンキーでファティマもありだよね~」と言ったら、強烈にプッシュしてきたので、遅くなるけど今年の誕生日プレゼントにしちゃえ、という訳です。

今、作りたいピンキーがたくさんあるんだけど、秋の幼稚園のバザーが終わるまでは、そんな暇ないはずなんだ…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

お祭り

引越ししてきて初めて、地域のお祭りに参加してみました。

天王祭というらしいです。

内容的には、おじさんたちがお神輿を担いで町内を1軒1軒練り歩く、というものです。

子供達には、小さなこども神輿があって、5・6年生が法被を着て担ぎます。こちらは、かなりのショートカットコースです。しかも、5分歩いて20分休み、10分歩いては30分休み…という感じで2時間弱?ユルい…ユルすぎるお祭りだ。でもまあ、子供にとってはこれくらいで十分満足なんでしょうね。短期集中のせいか、「ワッショイ!」とか掛け声も大きくて、それなりに楽しそうでした。お土産ももらったしね。

アマネッチが、お土産のクジで1等を当てました。「オレ、ラッキー!!」とちょっと得意気。戦利品はミッキーマウスのミニミニテニスセットでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

すっきりさっぱり

今日はお庭で、子供達の散髪をしました。

もう梅雨も明けて、毎日暑いしね~。

アユアユは、それなりに少年らしく。襟足は短めに、上のほうは程々の長さで残してあります。

で、アマネッチは…。黒髪ながらも、クピドのようなくるっくるの天然パーマ。以前から、自分のアイデンティティーはこのくるくるにある、と思っているらしい発言をしていたので、「どれくらい残す~?」と聞いてみたんですが。

アマネッチ:「くるくるは取っちゃって!残さないで!!」

との意外な主張。何か心境の変化があったのかしら?

というわけで、アマネッチ、数年ぶりの短髪です。やんちゃな男の子っぽくなりました。

我が家も、バリカン導入しようかなあ…。やっぱり襟足とか、簡単に綺麗にできそうだよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月18日 (土)

セクシーなオトコ

朝、目が覚めると、隣には全裸の男が…

そんな経験をする日が来ようとは。

え~、ハイ、もちろんアマネッチなんですけどね。

ここ最近の暑さのせいなのか、パジャマは枕元にまるまっていて、そりゃあもう気持ち良さそうに寝ていましたよ。生まれたままの姿で。

そんな感じで、幼稚園は今日から夏休みです。

来週には幼稚園でお泊り保育があります。アマネッチだけがいないなんて、滅多にあることじゃないので、アユアユとゆっくり向き合ってあげたいと思うけど、まだ小学校は休みじゃないし個人面談もあるしでなかなか思うようにはいかないですねえ。でもまあ、不思議な夜になるでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

ウィキッド!!!

実は、今日の法事のために、昨日のうちに実家へ移動した私達ですが。

子供を実家に預けるチャンス、とばかりに劇団四季のチケットを取っていました。

姉一家もほぼ同時に実家に着きました。従姉弟達もいれば、ウチのアユアユとアマネッチも心強いことだろう!と、いうことで。

私:「お姉ちゃん、なにとぞコレを…(箱を差し出す)」

姉:「何?あ、『おたべ』だ~(←姉の大好物の京都銘菓)。どっか行ってきたの?」

私:「いいえ、出かけるのはこれからでしゅ」

姉:「…は?」

私:「今日は遅くなるので、子供達をよろしくお願いしましゅ!」

姉:「買収工作かよっ!」

姉への賄賂もバッチリです!

………

汐留カレッタの四季劇場「海」へ。

開場まで30分くらい時間があって、どこかでお茶でもと思うも、結構どこも混んでいる。少し迷った末、やっぱり気分を高めようと「ウィキッドカフェ」で頼むことに。スタバはいつでも行けるしね。

このカフェでは、ウィキッドにちなんだメニューが楽しめます。当日のチケットを持っていると、全品50円引きになるのも嬉しい。で、私はエルファバ・ソーダを、夫はグリンダ・ソーダを頼みました。エルファバ・ソーダは抹茶ジュレの入ったココナツソーダで、え~、正直、あんまりおいしくなかった…。ココナツソーダにほとんど甘みがなくて抹茶の苦味が来て、ただ全部飲みきれないほど不味くはないんだけど、飲んだ後で複雑な気分になる味、でした。グリンダ・ソーダは、いちごジュレの入ったライチソーダで、こちらは爽やかな甘さでとっても美味しかったです。

期待を高めつつ、開場時間に。

「ウィキッド」を観た感想としては…とにかく素晴らしかった!!!です!

四季の役者さんに詳しくないので、誰がいいとかもなかったんですが、主役の二人とも声がとても綺麗だったし、ストーリーも演出もすごく引き込まれました。

「オズの魔法使い」で「悪い魔女」とされたエルファバ。緑色の肌を持って生まれた彼女の言葉はどれも心に響くものがあって、エルファバのナンバーの度に涙が溢れてきました。

ワガママを言って観に行って、本当に良かった!でも、できればもう一回観たい!!今回は2階席の端っこのほうだったので、今度は1階の正面で。1幕最後の迫力が違うと思うんだよね…。

そして、意外にもかなり楽しんでくれた様子の夫。

夫:「観終わった感想としては、あの二人、ソーダの味の通りだったね」

…そう!言われてみれば、本当にその通りだったのです。見終わって改めてわかる。

ウィキッドカフェでソーダを頼んでよかった!二度オイシイ気分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 1日 (水)

大会9日目

今、ウィンブルドンが開催されていますね。

テニスは、大まかなルールを知っているだけでプレーのほうはからっきしですが、試合を見るのは何故か好きです。あ、でも、ウィンブルドンが好きなのかも?他のクレーコートの試合なんかはあまり観た事がないし。地上波で流してくれるかどうかも大きいかもしれないけど。

日本人としては杉山愛選手がどこまで行くかも気になるところですが、先週、思わず夜更かしして観てしまった試合がありました。

男子シングルス2回戦、デル・ポトロvsヒューイット

難しいことは言えないんだけど、ヒューイットのプレーがすごく面白みがあって、一気にファンになってしまったんですよ~。

180センチと、スポーツ選手としてはそれほど大きくない身長で、左右に振られても拾いまくってダウンザラインを決めたりとか。ネットプレーが上手いとか。セットポイントを取った時の、適度に熱い叫び声とか。あと、キャップを後ろ向きにかぶってるところとか(笑)

2002年にウィンブルドンで優勝しているんだけど、その後怪我か何かでランキングを落としてるらしくて、実況アナウンサーがやたらと「かつてのチャンピオン」「かつての~」と連呼するので、「今だって優勝しようと頑張ってるんじゃないか!」とちょっと反発したくなりました。

ヒューイット選手は準々決勝まで勝ち残っていて、今夜も試合があるけれど、NHKで放送してくれるかな~?やっぱり、フェデラーの試合を流すのかな…。決勝まで残ってくれたら、絶対観られるんだけどね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペプしそ~

104391pepsi

お気に入りを見つけました。

サントリーから新発売!「ペプシ しそ」!!

好奇心から買ってみて、どんなものかと飲んでみたら、確かにシソでした。

まあ、香料だけなんだろうけど。ゴクリと飲んだ後の風味が日本人にお馴染みのシソ、ですねえ。

甘いけど爽やかな感じが、私にはとてもツボだったんですが、夫に飲ませてみると

「…うにゃ~~~~~~~(変な顔)」

という反応でした。

美味しいのに…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »