« ファイ~~~ナル | トップページ | 5月 »

2012年4月 5日 (木)

ちょっとした冒険

せっかくの春休み。

子供たちには「おじいちゃんとおばあちゃんの家に遊びに行くの、いつ?」と、けっこう前から聞かれていました。

どうやら本音は、おじいちゃんの家の隣りに住む叔父さん一家と、モンハンをしたいようなのです。

とりあえずの日程を決めたものの、どうしても動かせない予定が私にあったもので。

「もう大きくなったし、子供たちだけでお泊りしちゃう?」

「ついでに、電車で行ってみちゃう?」

というわけで、子供だけのお泊り作戦です。

提案してみたものの、今まで電車で実家に行ったことがないし、乗換えがひじょ~~~~に不安らしく渋られたので、途中の乗換駅までお見送りすることにして、やっとアユアユとアマネッチの了承を得ました。

大雑把な路線図と、おじいちゃんの家や携帯の電話番号を書いた紙。それから、いざという時の小銭をお兄ちゃんのアユアユに持たせて出発です。

自宅を出るときから、やや緊張気味のふたり。

母と一緒でも、電車の中で落ち着かない様子でした。

そして上野駅に到着、いよいよ常磐線に乗り換えです。

電車を待つ間、「緊張してきた。なんかお腹痛いかも」と、プレッシャーを感じている兄。それに対して「そうぉ?」と余裕な弟。お兄ちゃんに頼りすぎるなよ、と言っておいたけど忘れてるな、きっと。

電車に乗るとすぐに、母の書いたテキトー路線図を取り出して握りしめるアユアユ。

そうこうするうちにドアが閉まり、走り出した電車のなかから手を振って、行ってしまいました。1時間弱の、アユアユとアマネッチふたりだけの電車の旅です。

電車のなかで、いったいどんなおしゃべりをしたのでしょう。

電車が停まるたびに、残りの駅の数をかぞえたりしたのでしょうか。

そんなことを思いながら待っていると、駅に迎えに行ってくれているじーじの携帯から電話の着信が。出ると、「もしもし、着いたよ!」という元気なアユアユの声。

ちょっと大きくなったかな。

|

« ファイ~~~ナル | トップページ | 5月 »

コメント

二人は元気です。
きっと、自信につながったことでしょう。又来るといっていますよ。
昨日は9時におふとんに入ったものの、2人でハリーポッターを読みふけり、しばらくして「何時?」と聞きに来ました。寝室に時計がありませんでした。何時だと思いますか?12時を過ぎていたのです。楽しくて3時間も集中して読んでいたようです。時計を枕元に置き、就寝しました。今朝はさすがゆっくりおきて、朝食、宿題をすませ、10:30ごろお隣さんの登場でゲームが始まっています。もちろん昨日も沢山やっていましたよ。

投稿: まー | 2012年4月 6日 (金) 11時50分

>まーさん
こちらの勝手な思いつきに協力してくださって、ありがとうございます。
ずいぶんと安上がりですが、子供たちにとってはかなり大きなイベントになったかと。そして大きな自信になったことと思います。
明日迎えに行くので、よろしくお願いしま~す。

投稿: Echo | 2012年4月 6日 (金) 20時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120019/44768475

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとした冒険:

« ファイ~~~ナル | トップページ | 5月 »